読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

slipstreamboy’s diary

就活中の大学生が、包み隠さず話します。素通り厳禁!

12/14のダイアリー

まずは朝。

メールが来ていた。

自分が取っている授業のうち、企業の人が授業をしているものがある。その人が、忘年会を企画して、自分は学生側の幹事を任されていた。

その忘年会というのが、大学からもアクセスが悪く、(大阪福島)会費は1000円払わなければいけない、という大学生にとってみれば鬼のような忘年会なのだ。

 

授業は30人ぐらい取っていて、13人出席というのはかなりの出席率だと自分では思うのだが、もっと勧誘するようにという指示が来た。

交通費を含めれば2000円以上するんだぞ。しかも今13人も集まっていながら、もう十分じゃないか、と思いながら勧誘策を考えていた。

 

とりあえず、多くの人に知ってもらわねば。

そこで考えたのは大量メール送信。

大学の授業支援システムを使うことで、いろいろな人にメールを送ることができる。

こんなことに使ってもいいのだろうか?そこは気にしない。というかよくないだろう。

これをOKにしてしまえばサークルの勧誘などにも使われてしまう。

授業支援システムからのメールが自分に届いたことはない。つまり、使う人はほとんどいない。使ってみたい。まぁいいや。

なんとかポップな感じの文面を作り、100人ほどにメールを送った。

 

3人から出席の返信が来た。

よし。

 

今日は14:30で授業が終わり、それから靴を買いにABCマートへ行き、千里中央へ自転車で直行、この前の駐輪場へ停めて心斎橋へ。(グループワーク講座)

グループワークの後に発表があるのだが、発表では今日はグループの中で自分が一番多く喋った。我ながら成長した!

終わった後は打ち上げ!

今日がグループワーク講座の最終回で、3000円かかったが自分も参加した。

みんなはビールも飲んでいたが、自分は千里中央から自転車なのでウーロン茶を飲み続けた。

みんなといろいろ雑談しながら結構楽しかった。

筋トレセットが写った部屋の写真を見せたらみんながビックリしてくれた。

「なにこれ!」

「なんで筋肉をアピールする服着ないの?」

楽しかった。

終電を意識する時間まで外にいたのは初めてだ!

千里中央行きの終電の一本前で帰った。

バイバイ!筋トレボーイ!」

 

帰ったら口に串カツの衣が少しついていた。

笑。