読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

slipstreamboy’s diary

就活中の大学生が、包み隠さず話します。素通り厳禁!

3/30のダイアリー

昨日のよなよな水曜日(ラジオ番組)で、テーマが私の健康法だったので、足つぼやってます、とメールを送ったら読んでもらえた!北村アナは就職活動で、30社ぐらい落ちたそうだ。3社落ちたぐらいで悲観してたらいけないね!

JR東海の締め切り、4/1だったので昨晩のうちにラジオを聴きながら急いで書き上げた。

 

今日は早起き。就職担当の教授の研究室へ相談をした。事前にアポは取っていたが、9時というえらく早い時間を指定された。仕方ない。

 

相談も無事終わり、帰り道に、モス(バイト先)のパートのおばさんに会った。

自転車ですれ違って、軽く「あっ。どうも」といった感じで、特に会話をすることはなく。最近行ってないからな。この人はいい人だからまだいい。悪い人に会わなくてよかった。悪い人というのは、阪大生が憎いのか、我々にとんでもない扱いをしてくる人だ。

昨日のラジオ番組の中で、意識高いバイトリーダーの話が出てきた。奴らは、何年もバイトをしているため、「自分がいなければ店が潰れる」と勝手に勘違いしている。もちろん、実際はそんなことはない。所詮バイトだ。バイトというのは、誰でもできる仕事だ。この話には、すごく共感する。モスにも、思い当たる人が何人かいる。八つ当たりみたいなの本当に面倒くさい。