読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

slipstreamboy’s diary

就活中の大学生が、包み隠さず話します。素通り厳禁!

5/2のダイアリー

今日は就職セミナーに参加した。ちなみに今日のは面接の突破の仕方がテーマになっている。

 

2月後半以降は、具体的に企業を選んでいくイベントには参加したが、就活をどう進めるかアドバイスを受けるイベントには参加してこなかったと思う。面接で落ちてきたことが自分の中ではとても不安要素だった。

 

そんなこともあり、千里中央まで自転車、御堂筋線で本町まで移動した。13時半から始まるというのに、駅に着いたのはその15分前だった。

 

前半は、講師の人の話を聞き、そのことについてグループでディスカッションをするというものだ。過去の学生の失敗例を出し、なぜ失敗したのか、をグループで話し合う。積極的に意見を言っていくのと同時に、グループ内であまり意見を言えていない人にも話を振る。楽しくできた。

 

また、他の人の自己PRや就活の進捗状況も教えてもらう。自分は2月の朝日放送を受けた時の失敗の話をした。就活では、こう言った交流も大切だ。

 

後半は、模擬面接。

すぐ横に京大の人がいた。東大・京大生の特徴

・話が長い

・話すのが速い

がしっかり出ていた。阪大生である自分はこうならないように気をつけよう。

(阪大でも、頭いい、と思われてしまう場面が多いので)

 

同じグループの女の子から、「話すの上手ですね。営業とか志望されているのですか?」と言われた。すごく嬉しい。技術職ですよ、といったところ、驚かれた。

 

帰りに、グループ内の人から教えてもらったつけ麺のお店に一人で行った。

グループで誘える人いるかな?と思ったが、みんなに断られた。

 

つけ麺は美味しかった。