読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

slipstreamboy’s diary

就活中の大学生が、包み隠さず話します。素通り厳禁!

お嫁さん

ブログに書き忘れたことが2つあった。

 

淀変の説明会で、近くの席に座った同志社の大学院生が、いいことを言ってくれた。

彼は、阪大の工学部が「定員の3割はセンター試験の結果に関係なく2次試験のみで合否が決まる」ことを知っていたのだ。センター関係ある方とない方のどっちで入ったの?と聞かれた。

ない方で入ったよ。ちなみにセンターの国語は200点中の65点だった。ということを伝えると、「かっこいい!」と言ってくれた。

嬉しいね!

 

もう1つは、東急ハンズの近くにあった指輪のお店をショーウィンドウ越しに覗いている時のこと。店員さんが、実際に指輪を出してくれたのだ。そして婚約指輪、結婚指輪のことを丁寧に説明してくれた。サイズを測って加工するのに2ヶ月ぐらいかかるのだそうだ。指輪を実際に触ると、早く結婚がしたくなった。(もともと結婚願望はすごく強いが。)この店員さんは、こっちが大学生だということを伝えても、すごく丁寧な対応をしてくれた。自分みたいな貧乏人相手なのに、いい人だ。

早くお嫁さん来てくれー!!