slipstreamboy’s diary

就活中の大学生が、包み隠さず話します。素通り厳禁!

10/14,15のダイアリー

2日続けて、衆議院選挙の出口調査のバイトをやった。

 

14日は箕面市役所で行った。朝早起きして会場に向かう。

自分はある新聞を担当したが、他にも、読売、NHK共同通信が来ていた。

期日前投票を終えた人に「1分だけアンケートにご協力お願いします」と話しかける。

 

箕面市役所は出入り口が複数ある。ただし出口調査の許可が下りている出入り口は1つだけである。そこに4社(つまり4人)も調査員がいる。話しかけられるのが嫌な、投票後の有権者は、別の出口から出て行く。

待ち構えている出入り口から出てくる人でも、全員がアンケートに答えてくれるわけではない。「1分だけお願いします」と言っても、急いでいると言って断られることも少なくない。

 

自分の会社は、タブレット有権者に入力してもらい、結果はタブレットから本部に自動送信される仕組みだ。

 

他の調査会社は、紙に書いてもらい、後で調査員が本部に報告する仕組みだ。

調査員の負担を考えればタブレット方式の方が圧倒的に楽である。

 

3人からはすごく羨ましがられた。

 

自分も含めてであるが、ここにいる4人はすぐに仲良くなる。何時間も同じ場所にいなければいけない。4人とも依託を受けたバイトであるがゆえに別に他社を「ライバル」だなんて思っていない。

 

箕面市役所では、学生は自分だけだった。

 

自分が担当すべき時間が、他の3社よりも遅い時間だったので、(10時から19時45分)夜の時間は一人で残った。

 

 

15日は茨木市役所だった。

ここで、関西学院大の自分と同じく就活ばかりの女子がいた。

その子は読売新聞担当だった。すごくたくさん話した。

自分がアイシンに就職するということを話すと、「すごい!」と言ってくれた。

嬉しかった。

 

市役所前で、バスと乗用車が事故を起こし、さらに投票を終えたばかりの有権者(80歳ぐらい)の人が雨で濡れている市役所前の階段で転び、意識がなくなったため救急車を呼ぶなどいろんなことがあった1日だった。

 

1日中立っているので大変であるが、その子のおかげで退屈はしなかった。

10/13のダイアリー

連日になりますが、

https://goo.gl/w7uGVW

大阪にいる就活生の皆さん!

来なきゃダメ!!!!!!!

 

 

今日は塾講師のバイトをした。

初めて担当する2人。

 

まずは小3。

落ち着きがない。

疲れた。

 

次は中3。

無口すぎて困る。

 

塾長に、書類を提出した。

保護者と塾長が面談するとき用の書類で、”こういう書き方をしてください”という説明書が付いている。その通りにしたつもりが、

「あのなぁ、こういうことじゃなくて...」

と言われた。

「じゃあ、どういうことですか。この紙(説明書)に書いてあるじゃないですか。書き直しましょうか。」

と言った。

塾長になんか不満げな顔をして、「もういいわ。」

 

そんなこと言われたって、どうすりゃいいんだよ。

 

10/12のダイアリー

就活生の皆さんへ:

https://goo.gl/w7uGVW

よろしくお願いします!!

参加人数がすごく少なくて困ってます!

 

 

昨日の夜、ABCラジオのよなよなを聴いていた。

北村アナウンサーの誕生日だった。

近藤さんが、「私の誕生日に北村さんからプレゼント貰ったことない!」と文句を言っていた。

自分も、誰か他の人の誕生日プレゼントを買ったことはない。

メールかラインでおめでとう!といったことはあるけども。

 

改めて、自分の人付き合いの薄っぺらさを感じる。

 

口内炎が2ヶ所同時にできた。

いやだなぁ。

かといって、何か薬を買うのも、自分が弱々しいことを認めるかのようでいやだ。

 

 

朝は早起きをして、大学の食堂で朝ごはんを食べて、9時からWEB会議。

全て英語で行われる。

少しだけわかったが、ほぼわからなかった。

 

 

10/11のダイアリー

まずは告知。

 

今、焦ってる、困ってる、不安を抱えている就活生の方はいないですか?

こんなイベントがあります。

大阪の方は是非。

https://goo.gl/w7uGVW

私も参加しますのでどうぞ。

 

 

 

ったく、あの東名で殺人事件を起こした男には呆れるね。

ナイフで人を殺せば殺人罪、車で人を殺せば殺人罪にならない。不思議だ。

「煽られて、怖くなって止まった。」と言っているが、追い越し車線でよく止まったな。時速100キロの車(追い越し車線だから実際のところ、もっと速いだろう)がビュンビュンくる中で、「煽られて止まった」とはどんな頭してるんだよ。

 

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6257047

(一定期間が過ぎると、URLは無効になる可能性があります。)

 

 

10/10のダイアリー

東名高速で事故(というより事件)があったそうだ。

報道にも出てるけど、なんだと、あの男。

追い越し車線に止まるというのは、命に関わることだ、というのがわからないのだろうか。

 

懲役はもちろんあるだろうが、そのあと社会に出てくるのが怖いね。

殺人扱いにできないのだろうか。

 

 

 

今日は、朝から京橋でバイトの研修だった。満員電車だった。(自分は北千里から乗ったので座れた。)

研修が13時に終わり、京橋でおいしそうなステーキのお店をスマホで探し、行ったところランチが売り切れで終わっていた。結局食べたのはその店の近くの中華料理屋の麻婆豆腐定食。

 

この前受付時間を過ぎて入れなかった大阪城天守閣へ行った。

相変わらず外人が多いね。

女の人から、「エクスキューズミー」と言われたので、「イエス?」と返してしまった。これが原因で、この人は英語をしゃべれると思われてしまったらしい。さっぱり聞き取れない超高速英語が降ってきた。カメラアプリを起動したスマホを渡してきたので、写真を撮って欲しい、ということなのだろうか。想像はついた。

「take a picture?」と言ってみたら「Yes!」と返してくれた。

写真を撮ってあげた。

 

天守閣からの眺めはいいね!

暑い。

リュックを背負っているせいで、背中に汗がにじみ出ててしまった。

カーディガンを準備していたが、逆だった。

 

梅田へ移動、ギャップ(服)が40パーセントオフのキャンペーンを今日までやっているらしい。

秋物が欲しい、とは思っていた。しかし、キャンペーンとか、割引という言葉を見てしまうと、いらぬものを買ってしまうのが人間の本性だ。

自分を落ち着かせる意味も込めて、あえて何も買わなかった。

 

本屋へ行き、欲しかった本を買った。

桜井誠の「大嫌韓時代」だ。

 

就活の時に合説参加特典として図書カードが配られる、ということはよくある。今はたくさん余っている。

 

桜井さんへの応援の意味も込めて買った。

10/9のダイアリー

体育の日だ。

小中高と、体育は大っ嫌いだった。

 

FMを聞いていると、行楽地から帰る車で渋滞しているらしい。

車欲しいなぁ。家族欲しいぁ。お嫁さん欲しいなぁ。

 

現実は、婚活パーティーでカップル成立できず、(大学生だから?)株では損失を出し、まぁ、散々だ。

 

明日から、また東証が開く。

頑張ろう。

10/8のダイアリー

一昨日はどん兵衛のそば、今日はUFOを食べた。

一人暮らしをして4年目、「カップ麺は体に悪い」という思い込みから、全然食べてこなかった。本当に久しぶりだ。改めて考えると、楽だし美味しいね!

 

先日、見知らぬおじちゃんに話しかけられ、そのおじちゃんがおごってくれたお店に行った。店員さんが教えてくれたのだが、そのおじちゃんは競艇の元選手で、今は解説をしているそうだ。

すごい人と話していたんだな。

あの人には感謝してますよ。ありがとうございました。

店員さんも、自分の顔を覚えていてくれている。嬉しいね!

 

マンションの火災報知器が鳴った。

外に出ると、別に火は出ていない。

ランニング中に報知器の音を聞いて立ち止まった女性と、近所のおじさんと、住人(大学生カップル?)が外に出ていた。カップルは見たくないのだが、今はそんなことどうでもいい。

 

ランニングの女性のスマホをお借りして119をかけた。

初めての119で緊張したが、自分が住所を伝えた。

消防には、「火は見えないし煙臭さもないが、報知器がなっている」と言った。

消防署の人は、「別の方からも同じ場所で通報いただいていますので、すぐ消防車がつくとおもいます」と言ってくれた。

すぐに消防車が来て、事情を説明して対応してもらった。

 

火が見えないなら119をしなくていいのではないか、とも思った。しかし、もし外から見えていないだけで、この時実際には小さな火災が起きていたとする。時間が経ち大きな火災になって、死者でも出たら、「なんであの時通報しなかったのだろう。」と一生後悔するだろう。

 

火災報知器がなっている以上、不要な通報にはならない。

それに、少しだけ119への興味もあった。

別の人も通報していたようなので、自分が特に消防に大きな負担をかけたわけではない。

 

結果的には火災報知器の故障だったようだ。